9月に収穫できる(予定)野菜のお知らせ

いつもありがとうございます☺️
9月中に収穫できる(予定)野菜の紹介です。
天候や栽培環境により収穫するタイミングがずれる場合や、収穫ができない場合もございます。
こちらで紹介していない品種も育てているので、タイミングがよければ収穫できるかもしれません。
画像をクリックすると拡大して表示できます。

🌻9月に収穫できる予定の野菜

🌻マークは当園大人気の品種になります。
()の中は品種名になります。

・フルティカ(中玉トマト)
糖度が高く、フルーツのように甘いトマト!
抗酸化作用の高いリコピンを従来トマトの約2倍と豊富に含んでいます。
皮は薄く、ゼリーの飛び出しが少ないので小さな子供にも◎

・キャロル(ミニトマト)
今までのミニトマトの中で群を抜く濃厚な甘みとコク!
果皮が薄く高糖度でとっても美味しいです。
キャロル、ロゼ、イエロー、オレンジ、パッションの5種類で彩り豊かなサラダや料理をお楽しみください♪
お弁当にも◎

🌻アイコ(ミニトマト)
フルーツのように甘くて美味しい!
少し縦長の形をしたミニトマト。
通常のトマトより抗酸化物質リコピンも約2倍多く含んでいます!
今年はプリンセス、オレンジ、イエロー、チョコの4種類!
当園自慢の味の違いを楽しんでください♪

・メイクスイーツ(ミニトマト)
バラエティに富んだ色や形のミニトマト。
そのまま食べればそれぞれの品種がもつ甘みや酸味、香りが楽しめます。
愛くるしい見た目にちなんで女の子の名前がついています♡
色々な料理を彩りよくオシャレにしてくれます!

🌻千果・オレンジ千果(ミニトマト)
千果はリコピンは従来トマトの約2倍!
オレンジ千果はカロテン含有量が従来のミニトマトの約3倍!
どちらも甘くてトマト臭が少ないのでお子様も食べやすいのが特徴♪

・マイクロトマト(ミニトマト)
珍しい超小粒のミニトマト!
レッドとイエローの2種類☆
極小でありながら酸味、甘みが強くトマト本来の味が楽しめます。
料理に使うといつもと違うひと皿を演出できますよ♪

・ピンキー(ミニトマト)
口の中に皮残りしない感激の食感!
うす皮ピンクミニトマト。
甘さと優しい酸っぱさで絶妙なバランス感、お子様にも大人気!
姉妹品種「きら〜ず」もあります。

・きら〜ず(ミニトマト)
口の中に皮残りしない感激の食感!
うす皮イエローミニトマト「きら〜ず」
酸味が無く、甘みが強くトマト嫌いの人でも大丈夫!
姉妹品種「ピンキー」もあります。

・まゆか(ミニトマト)
酸味が少なく糖度と味のバランスが抜群の絶品ミニトマト。
完熟させると酸味が抜け、香りが増してフルーツのような風味が味わえます。
さくらんぼのような甘さ♪

・セレブスイート(中玉トマト)
甘くてコクのあるトマト。
甘みと酸味のバランスが良く、旨味が凝縮された濃厚な味わいです。

・シンディースイート(中玉トマト)
甘みと酸味のバランスが良く、味が濃厚で綺麗な色のミディトマト。
果肉が厚く、日持ちもいいです。
ミニトマトと大玉トマトのいいとこ取りな中玉トマトです。

・ケンタッキーワンダー(いんげん)
抗酸化作用が高いβカロテン、タンパク質、食物繊維、ビタミンB群など高栄養価で高い疲労回復力も期待できます。
スジなくやや厚みがあり、食べ応えがあります。

・タネガシロ(いんげん) ☆KIDS☆
スナックいんげんとも呼ばれとても柔らかく、おやつやおつまみにも最適です。
インゲンの食感が苦手な方にもオススメ!
完熟していると煮豆、白あんにも利用できる品種。

🌻ヘルシエ(緑オクラ) ☆KIDS☆ ★サラダ★
当園の人気品種!
ネバトロ感が抜群!
従来のオクラより水溶性ペクチン(食物繊維)が2倍多く、便秘や血糖値上昇の抑制、コレステロール低下期待。
トゲがなく生食OK&下処理が不要です。

・赤まるみちゃん(赤オクラ) ★サラダ★
赤色が美しいオクラ
赤紫色は「アントシアニン」というポリフェノールの一種。
料理の彩りには生で使い、普通の濃緑色オクラとして利用する場合は加熱してください。

・ズバリ163(キュウリ)
艶があり綺麗な形をしたキュウリ。
ぜひ収穫しながらガブッと丸かじりして多品種との違いを発見&楽しんで感想をスタッフに教えてくださいね♫

・フリーダム(キュウリ) ☆KIDS☆
サラダや浅漬けに最適な品種。
イボなしなので子供にも食べやすい☆
別名「あまうまサラダキュウリ」と呼ばれ、果実は歯切れよく、照り・甘み・香りがあります。

・さつきみどり(キュウリ)
味の良さ、歯切れの良さが特徴の白イボきゅうり。
モロキュウ・サラダ・酢の物・漬物にも。
わかめやモズクなどの海藻との相性も抜群で美味しい品種。

・向陽2号(にんじん) ☆KIDS☆ ★サラダ★
美しい鮮紅色でとてもツヤがあるのが特徴。
独特の臭みが全くなく甘味が強い為、人参が苦手なお子様も食べられます!
サラダやジュースにもオススメです。

🌻わこさま(シカクマメ)
当園で大人気の品種。
熱帯アジアが原産のマメ。
カルシウムやカロテン、ビタミンKなど多くの栄養があります。
サクサクとした歯ごたえでゆでて和え物や炒め物などにもあいます。
天ぷらにすると絶品です👍

・純白ゴーヤー(白ゴーヤ) ☆KIDS☆
珍しい白色のゴーヤ。
ビタミンC、カリウム、食物繊維など栄養が豊富。
苦味が少ないので、生のままでもOK!
お子様でも比較的食べやすい品種でサラダにも使えます。

・島娘(緑ゴーヤ)
ゴーヤーの苦味には胃腸を整え、食欲増進効果があるため夏バテにもおすすめ!
低カロリーでビタミンCやカロテンも多く含まれている高栄養価の野菜です。

・はるか(じゃがいも)
長崎県生まれ北海道育ちの新品種。
煮崩れしなにくいのでポテトサラダやコロッケなどにしても美味しい。

・シャドークイーン(紫ジャガイモ)
他の紫いもよりも抗酸化作用のアントシアニンを豊富に含んでいます。
ビタミンCはレモンにも匹敵する量!
彩を活かしたフライやポテトサラダなどがオススメ。
お弁当やスイーツにも。

・黒陽(ナス)
色ツヤが素晴らしい長茄子の代表品種。
しっかりとした肉質が楽しめるナス。
実の皮も程よい柔らかさで煮炊き・付け元と幅広い料理に最適。

🌻揚げてトルコ(米なす)
珍しく美しい見た目の白い米ナス。
皮から色が出ないので彩り良く汁物にも使えます。
皮が柔らかく、加熱するとねっとりとした食感に!
名前の通り揚げたりグリルにしてもオススメ♡

・ドカンチョ(米なす)
コロンと可愛い米ナス。
煮崩れしにくいので煮物におすすめ。
ステーキや田楽も絶品です!
※汁物には不向き

🌻飛天長(長なす)
長〜くずっしり重い長ナス。
果肉がやわらかで甘いのが特徴です。
焼きナスにすると甘味を強く感じ絶品!

・マー坊(長なす)
上海の食通に大人気!
甘みがあってふわっとした肉質。
皮が薄く、油との相性が良く、炒めるとトロッとした食感に!
マー坊茄子がおすすめ!
料理の彩りにも使えます。

・泉州絹皮水ナス(水なす)
ぬか漬は柔らかく、かんが瞬間みずみずしい風味。
焼きナスは火の通りが早く、甘みがあります。
朝漬けにオススメな品種ですが、そのまま生で食べても美味しいナスです!

・黒秀(黒ナス)
オーソドックスな長卵形のナスで柔らかくて美味しい!
もっちり食感で煮崩れしにくいので茄子の揚げひたしやお漬物、煮物、焼きナス、天ぷらなど様々な調理に使えます。

・真黒ナス(黒ナス)
ほとんど流通しない貴重な伝統野菜(在来種、固定種)。
名前の通り、皮は真っ黒!
漬物から焼き物、煮物、揚げ物まで万能に使える美味しいナスです。

・白神(緑ナス)
果肉が緻密な美しいナス。
加熱するととても柔らかくなり、トロッとした食感と甘さを楽しめて美味しいです。
多品種との違いを楽しんでみてください♪

🌻ピー太郎(子供ピーマン) ☆KIDS☆
「こどもピーマン」と呼ばれるほど苦味や青臭さが少ない人気品種!
従来のピーマンより甘みがあり、ビタミンCは約1.5倍、抗酸化作用のカロテンは約2倍以上と栄養豊富!

🌻浜クロピー(黒ピーマン) ☆KIDS☆
国内では珍しい黒ピーマン。
甘みがあり苦味が少ないので子どもにも食べやすい品種です。
ポリフェノールのアントシアニンが多く含まれています。

・とんがりパワー(緑ピーマン)
ラクラク調理のビックリサイズ!
大きいだけでなく肉厚でピーマン臭の少なさと甘みが特徴。
乱切りにして軽く加熱するとたっぷり美味しく食べられます。

・パプ丸レッド、オレンジ(カラーピーマン) ☆KIDS☆
とっても甘い!ミニタイプのフルーツパプリカ★
種が少ないので、そのまま丸かじり!
生でも青臭さなく食べられます。
赤とオレンジの彩りでサラダなどにも♪

・バナナスイート(カラーピーマン) ☆KIDS☆
バナナのような色形のピーマン。
完熟して赤色に変わるとさらに甘みが増します。
サラダやピクルスなど生でも、もちろん炒め物などにもおすすめです!

・秋ズッキーニ(ズッキーニ)
ズッキーニはカロリーが低くダイエット食の食材に◎
加熱するとジューシー!
クセがなく油と相性がよく、揚げたり炒めたり、煮込み料理にも。
濃い緑色を活かしたメニューにもぜひ!

・モロヘイヤ
「王様の野菜」と呼ばれるほど栄養価が高い野菜でカロテン・ビタミン含有量は野菜の中でトップクラス!
種に毒性があるので収穫の際は注意。
さっと茹でて刻んで食べます。

・スラらん(空心菜)
クセがなく、サラダで食べる細葉のエンサイ(空芯菜)で葉が柔らかな時期はベビーサラダとしても使えます。
鉄分豊富でニンニク炒めやお浸しなどにも。

・広巾にら(ニラ)
柔らかく甘みがありとても美味しい。
抗菌作用のアリシンが豊富な根元は細かく、葉部分は大きめに切ると◎
油との相性が良く、レバー炒めなどがおすすめ!

・おかわかめ
雲南百薬(ウンナンヒャクヤク)とも呼ばれ、ミネラルなど栄養が豊富!
見た目食感ともにワカメのようで、さっと茹でると食べやすくなり、刻むとぬめりが出て美味しいです。

・スイートバジル(緑バジル)
バジルには豊富なβカロテンやビタミンなど抗酸化作用や食欲・消化促進効果などが期待◎
様々な料理にも使えます。
ニンニクやオリーブオイルと攪拌して自家製バジルソースにも。

・チャイブ
ネギの仲間のハーブで豊富なビタミンとミネラルが含まれています。
貧血の予防にも◎
抗酸化作用や血行改善、食中毒の予防にも。
細かく刻んで卵焼きなどネギの代わりにも使えます。

・九条ネギ
青い部分にビタミンやカロテン、白い部分にアリシンという食欲や消化系の働きを高める物質が含まれ、刻むほど栄養価UP!
炒め物や味噌汁、薬味などにも。

・青紫蘇/赤紫蘇
ビタミンやカルシウム、鉄分などミネラルが豊富。
洗った後、軽く叩くと香りが立ちます。
赤紫蘇はジュース作りや自家製ゆかりご飯にも使えます。

・白茎みつば(みつば)
鉄やカルシウムなどのミネラル、ビタミンAやCなどが豊富で実は春〜初夏にかけてが旬。
飾りや香りにも。
日持ちしないので保存は湿らせた紙に包んでポリ袋に入れて冷蔵庫へ。

・近江しょうが
肉質が黄色を帯びている黄生姜。
清涼感のある辛味とさわやかな香りが強いのが特徴です。
魚や肉の臭みを消し、麺類や豆腐の薬味など幅広く使えます。

・土佐大しょうが
『大生姜』と呼ばれる位、ひとつの根塊が大きいので、皮を剥いても使いやすいです。
香りや辛味がややマイルドなので、辛味が苦手な方にもオススメ!

関連記事

  1. 自然教育のまどかこどもレグルさんのイベントで、当園の菜花を使っていただきました☺️🌼

  2. 彩り豊かなリーフレタスとサンチュがモリモリ育ってます🧑‍🌾

  3. 当園の冬の名物!甘くて美味しいほうれん草の『弁天丸』が今年も元気に育っています

  4. 今年もあの幻のキャベツに挑戦!

  5. 6月中収穫予定のお野菜について

  6. 当園の人気野菜のご紹介✨